鳥崎海岸の漂着ごみ(2016年春)

160317_torisaki_3

説明

鳥崎海岸の漂着状況です。国内外、様々な銘柄のペットボトル、食品の容器、ぬいぐるみ等が多量に流れ着いていました。特に、微細なプラスチック破片が帯状に散乱していました。特に5mm以下の微細な破片はマイクロプラスチックと呼ばれ、生態系へ与える影響の大きさが各国の研究者により指摘されています。

撮影した場所

マップを読込み中 - しばらくお待ち下さい...

鳥崎海岸 39.090634, 139.877275 この場所で撮影された素材を見る。


Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
Return to Top ▲Return to Top ▲