【イベント案内】海辺の宝箱作りワークショップのお知らせ

3月17日(土)にイオンモール天童南側駐車場を会場にして、海岸漂着物でアート作品を作るワークショップが開催されます。
(山形トヨタが開催しているU-Carフェアのブースを会場に、ドリームやまがた里山プロジェクトのメンバーとして当プラットフォーム協働事務局のパートナーシップオフィスが運営します。)

日時 3月17日(土) 9:30~17:00 (U-car Fairは21日まで開催しています)
場所 イオンモール天童南側駐車場
持物 とくになし。


海辺には、貝がらや様々な人工ごみなどの漂着物が流れ着きます。
貝がらも、1センチくらいのきれいなピンク色の二枚貝や、手のひらほどもある大きな二枚貝、カタツムリみたいな巻貝など色々な種類があります。
人工ごみの種類もたくさんあり、身近な製品から、見たことの無い不思議なものもあります。ごみとは言ってもカラフルなプラスチックでアートの素材にうってつけです。

アート制作を通して、楽しみながら海の生き物を学び、海とごみの問題について考えてみませんか?

過去の海辺の宝箱づくりワークショップの様子はこちら。

外部リンク 「海辺の宝箱づくり」体験環境学習が開催されました! (ヤマガタデザイン-フェイスブックページ)
外部リンク 山形トヨタ 親子で楽しいエコイベント「海辺の宝箱づくり」(NPO法人パートナーシップオフィス-ウェブページ)

※“海辺の宝箱づくり”は2016年「海と日本PROJECT」の一環として湯野浜温泉観光協会・YAMAGATA DESIGN株式会社・NPO法人パートナーシップオフィスが協働で考案したものです。




Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
Return to Top ▲Return to Top ▲