第18回飛島クリーンアップ作戦が行われました!

豊かな自然に恵まれた県内唯一の離島、飛島では海流や季節風の影響で海ごみが流れ着きやすく、離島であるために回収、処理にとても苦労しています。
飛島の海岸をきれいにしようと、2001年に始まった「飛島クリーンアップ作戦」は今年で18回目を迎えました。
5月26日(土)に島外からのボランティア190名に島民を加えて、総勢230名で荒崎海岸をクリーンアップしました。
プラスチック製の日用品や発泡スチロール製のフロート、漁網やロープなどのごみをトンパックで22袋、推定2200kgのごみを回収することができました!

活動の様子をドローンで撮影した映像でご覧ください!

フェイスブックで動画を見る>> フェイスブック動画(高画質:外部リンク)

関連リンク

外部リンク:第18回飛島クリーンアップ作戦・2200kgの漂着ごみを回収!特定非営利活動法人パートナーシップオフィス
外部リンク:山形の離島・飛島で230人が漂着ごみ回収朝日新聞社YouTubeチャンネル




Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
Return to Top ▲Return to Top ▲