いぐべ、飛島。開催しました!

今年も学生応援クリーンアップ「いぐべ、飛島。」を開催しました。

8月28日(水)から9月1日(日)までの4泊5日に渡って、酒田市飛島、遊佐町十里塚・西浜海岸を清掃しました。

1日目:8月28日(水)

初日は酒田市の希望ホールで結団式を行いました。
本来はそのまま臨時便とびしまで飛島へ渡る予定でしたが、悪天候のため遊佐町へ移動、十里塚海岸のクリーンアップを行いました。

2日目:8月29日(木)

2日目は天候が回復したので、定期船とびしまで、飛島へ移動。
飛島の南西側の海岸(明神社や賽の河原周辺)と西側の海岸(田下海岸)などの漂着ごみを回収しました。

漂着ごみは人力で運び出しました。
特に急な石段のルートはバケツリレー形式で運搬しました。

3日目:8月30日(金)

3日目は、西側の海岸(田下海岸、オバフトコロ浜)などを清掃しました。
飛島の2日間の活動では、トンパックで37袋相当、2680kgを回収することができました!

夕方からは、島民を交えた交流会を開催しました。
遊佐町から提供いただいた「遊佐カレー」と、山形県から提供いただいた県ブランド米の「雪若丸」を使ったカレーライスが振る舞われました。

4日目:8月31日(土)

この日は定期船とびしまで酒田港へ戻り、遊佐町へ移動。
海浜自然の家に到着後、海洋ごみ問題の実情を学ぶ座学研修を行いました。
大阪商業大学公共学部公共学科 原田禎夫准教授と環境省水・大気環境局水環境課海洋環境室 安陪達哉 室長補佐のお二方からご講演を頂きました。

5日目:9月1日(日)

最終日は、遊佐町の西浜海岸でクリーンアップを行いました。

遊佐町の延べ2日間の活動で、ごみ袋660袋相当の漂着ごみを回収することができました。
また、最終日には地域の方々12名と共に活動することができました。

この事業を共催したNPO法人国際ボランティア学生協会(IVUSA)のウェブページはこちらです。
IVUSAのページでも活動紹介がされていますので合わせてご覧ください。
外部リンク:山形県日本海沿岸清掃活動(URL https://www.ivusa.com/?p=11810)

さいごに

事業実施に際してご協力いただきました自治体の皆様、海岸管理者の皆様、各施設管理者の皆様、力添えいただきました多くの皆様、本当にありがとうございました。
今後ともご理解とご協力をよろしくお願いいたします。



WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
Return to Top ▲Return to Top ▲