海岸、海上、海底で海洋ごみ清掃!「山形の海洋ごみを考える日」を開催!

ゆらまちっく戦略会議(外部サイト)が発起人となり、海洋ごみバスターズin山形実行委員会、マイクロプラスチック・ストーリーを上映する会in山形が連携し、「山形の海洋ごみを考える日」が開催されます。美しいやまがたの海プラットフォームとしても、地域の海洋環境を守るこの活動を応援してまいります。

開催趣旨

昨今、世界的に関心を持たれている海洋ごみ問題は、山形県でも喫緊の課題となっており、今も多くの海洋ごみが海岸に流れ着いています。こうした現状をより多くの人に知ってもらうため、「山形の海洋ごみを考える日」として、多様な主体が連携しさまざまな体験・学びの機会を提供します。

開催日

9月4日(土)9時00分(一部プログラムは8時から)〜16時30分
※各種イベント、体験時間はチラシなどでご確認ください。
※新型コロナウィルス感染対策徹底のため、検温や消毒にご協力ください。

開催場所

鶴岡市由良海岸(本部)・由良コミュニティセンター・白山島

開催内容

○ドキュメンタリー映画「マイクロプラスチック・ストーリー」の無料上映
○漁業者による底びき網漁船を使ったクリーンアップ
○ダイバーによる湾内の海底清掃
○釣り人らによる浜辺の清掃活動
○スポGOMI inゆら の実施(事前登録制、当日も若干名参加可)
○海洋ごみ回収ロボットの制作活動報告
○回収プラごみを使用した万華鏡製作ワークショップ
○庄内浜・海洋に関わる活動の展示・販売ブース

海岸、海上、海底で回収した海のごみを比較展示いたします。

ちらしのダウンロードなど

山形の海洋ごみを考える日ちらし(PDF)
フェイスブックイベントページ(外部リンク)




WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
Return to Top ▲Return to Top ▲