説明

鶴岡市加茂地区から由良地区へとつながる県道50号線の途中にある香頭ヶ浜の様子です。
地形と気象条件から海ごみが流れやすい場所です。
浜の奥の方には、大きな海ごみがおおく溜まっていました。
プラスチック製の漁具や生活雑貨が多い印象です。
波打ち際の近くには、細かいごみが多く、帯状に漂着したプラスチック破片(マイクロプラスチック)もたくさん確認されました。

撮影した場所

Fullscreen-Logo
香頭ヶ浜

マップを読込み中 - しばらくお待ち下さい...

香頭ヶ浜 38.730452, 139.698479 この場所で撮影された素材を見る。