説明

鶴岡市加茂地区から由良地区へとつながる県道50号線の途中にある油戸海岸の様子です。
西向きに開けたすり鉢状の砂浜となっているため、冬の季節風に乗ったごみが多く流れ着きます。
破片化したプラスチックごみが多く、これだけの小さなごみを回収するのはとても手間がかかりそうです。

撮影した場所

Fullscreen-Logo
油戸海岸

マップを読込み中 - しばらくお待ち下さい...

油戸海岸 38.744444, 139.708806 この場所で撮影された素材を見る